【①きっかけ・勉強編】未経験からwebデザイナーとして就職するまでに行った3つのステップ

こんにちは。旅暮らしデザイナーのmaya(@Mayayan6)です。

webデザイナーに興味があるけどデザインの勉強なんてしたことないし…とお悩みの方に、「わたしが未経験からwebデザイナーになるために実行した3つのステップ」についてお話ししたいと思います。

私は、全くの未経験からこの業界に入りました。
今回はまず第一弾として、私がwebデザインの勉強をはじめた初期におこなっていたことを紹介します。

デザインもwebも未経験!それまでのわたしのスペック

当時23歳。大学を休学していたため、同級生とは1年遅れで卒業しました。
私は、もともとデザインもwebとも全く関係のないことを大学で勉強しており、専門は「国際協力」というもので、大学時代は世界の貧富の差について学び、夏休みや春休みの旅に、インドやマレーシアなどの途上国に研修にいっていました。
webどころか、足を動かし土ぼこりにまみれながら紙とペンで相当アナログな勉強をしていたわけです。笑

そしてその延長線で、就職する前に一度自分の足で世界を見てみたいという思いから、大学を1年間休学して東南アジア〜インド〜ヨーロッパをバックパック背負って旅しました。それでどっぷり旅の魅力にはまってしまい、今日の旅暮らしという生き方に繋がります。

だいぶはしょりますが、そんな経緯があり“社会人になっても旅をしながらも働けて、何か技術が身につけられる仕事に就きたい!”と思い、ぽっと頭に浮かんだwebデザインの勉強を始めました。

何から勉強すればいいか分からないレベルからのスタート

帰国後、周りにwebデザイナーの知り合いもいなかったので、とにかくネットでたくさん検索して、自分なりになる方法を考えました。
ありがたいことに、この業界はブログやSNSなどで発信している方がたくさんいるので、情報はゴロゴロ転がっています。

① 勉強に必要なソフトの使い方を学んだ

まず、webデザインを学ぶ上で、使えないと話にならないのがデザインの作業で使うAdobeのphotoshopIllustratorの使い方です。

ここは基本的に使えることがスタートなので、使えないとアルバイトでも雇ってくれるのはなかなか厳しいと思います。正直なことを言いますが、だいたい未経験を雇ってくれるのは、人手が足りないから、安いお金で働いてくれる子を探しているところで、きちんと教えてくれる会社というのはまれです。

わたしはこれらも使えなかったので、スクールに入り、基本ソフトの使い方とHTML/CSS、JavaScriptの基本を学び、企画〜制作〜発表までの実習も経験しました。
少々値が張りますが、メリットはきちんと指導してくれるところ。学生じゃない人にとっては、こういうところに入学すると値段の張るAdobe製品がアカデミック価格で購入できます。(おそらく半分以下になると思います)

また、自治体で職業訓練などもあるのでそちらをチェックしてみるのもいいかもしれません。(条件によっては無料になります)

② いいサイトをたくさん見て目を養う

最近のサイトにはどういう特徴があるのか、どういうデザインが見やすくて好まれるのかなど、とことんデザインまとめなどを チェックして回りました。
デザインまとめサイトは数多くありますが、ある程度のクオリティをクリアしたサイトが掲載されており、とても勉強になるのでオススメです!

「デザイン まとめ」で検索してみてください。

③ ソースの中身を見てみる(できれば真似して作ってみる)

そして「いいな〜どうやって作るんだろ?」と思ったサイトは、右クリックで要素検証してみましょう。
そうすると、あぁ〜こういう作り方があるのか〜!という発見がどんどん出てきます。
面白い人は、ソースの中にコメントで仕掛けしてあったりも!見つけた時はとっても嬉しいです。笑

さらに、そのコードを真似したりしながら、コーディングの勉強をするのもオススメです。
※あくまでマネなので、公開などには気をつけてください。

自分自身の引き出しを増やすためにも、「最近のサイトは何カラムでできてる?」「どういうような構成?(ヘッダー、キービジュアル、コンテンツ、サイドバー)」などなど、紙にラフをたくさん書いてみるのもオススメです!

④ webデザイナーのブログを見る

web業界で情報収集は必須のスキルです。
勉強中の方だけじゃなく、プロも毎日のように最新情報を追っている世界です。なので、なるべく早い段階で情報収集のクセづけをオススメします!

▼オススメのブログはこちら

【初心者向け】基礎からトレンドまで!webデザイナーの情報収集にオススメのサイト

2018.03.08

最後に

「美大に行ってないとデザイナーにはなれないのでしょうか?」

そんな質問を時々いただきます。
未経験の壁って、始める前はかなり大きいと思います。私もそうでした。
でも実際現場で働いてみると、意外と美大卒の人って少ないんだなっていうのが私の感想で、私の大尊敬している先輩も、そのまた先輩も、普通の学部出身だし、高卒の方や他業界からの転職も全然います。

100人いれば100通りのなり方があるので、未経験だからという理由で諦める必要は全くない業界だと思っています。
キャリアは自分次第でいくらでも作っていけるし、私も自分なりのキャリアをこれから作っていく予定です。

次回は第2弾で、web制作の実務編について書いていきたいと思います!→続く

キーワード

Slowmag.|働きながらスローに旅する「旅暮らし生活」Slowmag.|働きながらスローに旅する「旅暮らし生活」

「Slowmag.」では、仕事をしながら暮らすようにスローペースで旅をする、フリーランスデザイナーMayaの、旅の記録と仕事や日常の様子を発信しています。お問い合わせは下記のリンクから、もしくはSNSで受け付けております。お気軽にどうぞ。